暮らす旅 京都『京のろおじ』

京都を暮らすように旅する。

「京都に住んでみたい」と思うほどの京都好きな方々のために、京都に住んで、はじめて気づく「普段着の京都」、あるいは、通りすがりの観光客には、なかなかお目にかかれない「ろおじの奥に潜む、京都人しか知らない店・人・もの」に巡り合える、新しいタイプの旅のご提案です。
旅の案内人は、俳優の井浦新さん。歴史と伝統と匠の京都だけでなく、最新のエネルギーあふれる京都も堪能していただけるように、あらゆる角度から京都の魅力に迫った中・上級者向け京都の旅ガイドとして、ご一読いただければ幸いです。

【主な内容】

京都で暮らすように旅する。/京都国立博物館のチャリティミュージアム茶会。/2014年秋、オープン! 京都国立博物館平成知新館。/高台寺でお茶を。/京都でお誂え 職人技をひとりじめ。/鍼灸で癒すホテルステイ。/路地に入れば別世界。/明治の写真印刷が今も現役。/骨董もアートも身近な京都。/京町家に泊まる。/風情も味わう、京のきょうしつ。/職人技、光る。京へ行ったら、暮らしの道具。/都の聖地、御所を歩く。/雨の日は本屋とカフェで過ごす。/「京都 情・景」:撮影・井浦新/京都の食が美味しい理由。/暮らす旅で出合った京の「うまいもん」。/BARが似合う街。/京都の歩き方。

単行本(ソフトカバー): 160ページ
出版社: CCCメディアハウス (2013/12/12)

【書評】

産経新聞