• HOME
  • 京都の本
  • 京都 手仕事帖 (京のめぐりあい) 2014/11/13発売

京都 手仕事帖 (京のめぐりあい) 2014/11/13発売

京都には、アール・ド・ヴィーヴルがある。

お茶やお花に親しむ日本人にとって芸術とは、絵画や彫刻だけでなく、季節を楽しむこと、暮らしを、人生を愛おしむこと。
生活芸術を理解できるのは、だれよりも私たち日本人かもしれない。

本書でとりあげるのは、京都の暮らしを支える道具から、未来へ向かう伝統工芸、新しい感性が創造するものづくりなど。
つくる人と技に加え、その美を見つめ、私たちに届けてくれるギャラリーも紹介する。
千二百年の都が生み育ててきた、かけがえのない手仕事を、未来へと伝えられるかどうかは私たち次第。
日々の暮らしを愛せる人になるために、さあアール・ド・ヴィーヴルの都、京都へ。

【主な内容】

  • 京の手仕事、新潮流
    友禅の老舗ギャラリーYDSが発信する工芸/京都と北欧が出合うギャラリー&セレクトショップnoma/お気に入りの器が見つかる北白川のギャラリー ちせ
  • 京都、伝統の手仕事
    友禅染/ かんざし/ 草履/ 京うちわ/ 桐箱/ お香/ 組紐/胡粉盛上げ彩色/ 和針/ 京桶/ 茶筒/ 錫器/ 京焼き/ 京漆器/鍛金鍋竹製品/ 金網/ 庖丁/ 提灯/ 箒・刷毛/ 簾/ 和?笥 ほか
  • 手仕事をプロデュースするショップ&ギャラリー12軒
  • 11人のクリエイター
    植栽家/ 和紙漉き師/ 庖丁コーディネーター/ キルト作家/陶芸家/ 御所人形師/ 指物師/ 漆器作家/ 木工作家 ほか

単行本(ソフトカバー): 160ページ
出版社: 実業之日本社 (2014/11/13)